こんにちは。
北海道在住、
食と農のコンサルタント、野菜ソムリエ上級プロの
田所かおりです。

久しぶりに北海道札幌市南区にある、
いいね!農スタイル豊滝農場に行ってきました。

今の時期はちょうど芽が出て苗が育ち始めた頃。
農スタイルでは沢山の豆の種類を栽培しています。
豆自体でもなく、この時期の豆の苗という、
かなりマニアックな紹介になりますが、
お付き合いください。

緑貝豆。
豆は白にCのようなラインが複数入る、
貝のような模様です。
インゲン類、在来種の豆です。
葉が少しちりめんなんですね。

さくら豆。
豆自体は紫色でコロンと大豆のような形ですが、
インゲン類です。

パンダ豆。
白黒の模様が可愛いパンダ豆。
見方によってはシャチにも見える。
インゲン類です。

マンズナル。
「まんず」は「本当に、とても」という方言。
本当によく実る。
スタートダッシュも早めなのか、
他の種類よりも発芽が早かったのでしょうか。
ツルが伸び始めています。
北海道弁だと、「ナマラナル」でしょうか。

たまご豆。

黒インゲン。
真っ黒な豆。
よく見ると双葉も、土から延びる茎も少し
紫色がかっていますね。

とら豆。
これもインゲン類。
白と黄土色に模様が入る豆で、
軟らかく煮豆にするのが好きです。

ここからは番外編です。

今年、種から育てているアスパラです。
ふわふわゆらゆら、可愛いですね。
長いお付き合いになりますね。

こちらはニンジンの芽。
ニンジンの種の発芽はなかなか厄介ですが、
無事発芽。
周りのテカテカした葉は、プルピエ、
またの名をスベリヒユ。
発芽後すぐでもやっぱり強そうです。

トウモロコシです。

ナスに、キュウリに、トマトなど、
ハウスの中もこれからが楽しみです。

今日はこのあたりで。
食と農の未来がより豊かになりますように。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事